利用規約


第1章 総則

第1条(会員規約)

この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社ユニヴァ・マルシェ(以下「会社」といいます)が運営するユニマルシェを利用するすべての会員に適用します。

第2条(定義)

  1. 「ユニマルシェ」とは、会社が提供するインターネット上のショッピングサイトをいいます。また、会社が作成する書面に当該サイトの商品・サービス等を掲載し、当該書面(以下「ユニマルシェ商品カタログ」といいます)を利用した取引も含みます。

  2. ユニマルシェには、「ユニメイト」と「エージェント」、2つの会員種別(以下、総じる場合は「会員」といいます)があります。

  3. 「ユニメイト」とは、会社所定の方法によりユニマルシェ登録をした個人および法人であり、ユニマルシェ商品(以下「商品」といいます)・サービス等を標準小売価格(税込)で購入する方のことをいいます。登録料はかかりません。

  4. 「ユニメイト」は、お買い上げ金額(税抜) の10%相当の「ユニポイント」を受け取ることができます(次回購入時から利用可能)。また、「ユニメイト」の紹介が行えます。

  5. 「エージェント」とは親会社である株式会社ユニヴァ・ソーシャル・コマースが販売委託を締結したナチュラリープラスのHCAの資格を持つ方のことをいいます。ユニマルシェに利用登録をいただくと、「エージェント」は下記のことが行えます。また、登録料はかかりません。
     ・商品の標準小売価格(税抜)から10%割引価格での購入
     ・・「ユニメイト」会員の紹介等

  6. 「取引」とは、会員がユニマルシェを利用して行う、商品・サービス等の購入に伴う一連の行為をいいます。

  7. 「本規約等」とは、本規約および会員向けに定められている各種規程等、注意事項、指示事項等をいいます。

  8. 「会員情報」とは、会員が会社に開示した情報および会員の取引に関する履歴等の情報をいいます。

第3条(会員情報の取扱)

  1. 会社は、会員情報を会社のプライバシーポリシーに従い取り扱います。


第2章 会員

第4条(会員登録の要件)

ユニマルシェの会員登録(以下「会員登録」といいます)を行う者(以下「申込者」といいます)は、以下のすべての要件(以下「会員登録要件」といいます)を満たさなければなりません。

  1. 日本国内に在住するあるいは日本国内に配送先を持つ個人、または日本国内で登記を行っている法人

  2. 会社からの連絡事項を通知するためのメールアドレスがあること。ただし、会員への通知手段に関し、やむを得ない理由によりメール以外の手段(電話、ファックス)を会社が認めた場合は除きます。

  3. 過去に第16条第1項と2項に定める会員登録の取消等により、ユニマルシェの会員資格を喪失していないこと

  4. 未成年でないこと

  5. 第16条第1項各号のいずれにも該当していないこと

第5条(会員登録の申込)

  1. ユニマルシェの利用を希望する者は、前条に定める会員登録要件を確認のうえ、会社所定の方法により、会員登録の申込を行うものとします。

  2. 申込者は、当該申込を行った時点で、本規約の内容に対する承諾があったものとみなします。

第6条(会員登録の承諾、不承諾)

  1. 会社は、会員登録の申込に関する審査を行い、当該審査の結果、会社が承諾した時点で、会員登録が成立するものとします。

  2. 会社は、会員登録成立後、会社所定の方法により、当該会員に対し会員番号およびパスワードを付与するものとします。

  3. 会社は、次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、会員登録の申込を承諾しないものとします。
    (1)申込者(会員)が実在しない場合
    (2)申込者(会員)に連絡が取れない場合
    (3)申込者(会員)が第4条に定める会員登録要件を満たしていないと会社が判断した場合
    (4)その他会社が会員として適当でないと判断した場合

第7条(ユーザIDおよびパスワード)

  1. 会員は、会員番号およびパスワード(以下「会員番号等」といいます)を他人に知られることがないよう、会員本人が責任をもって管理しなければなりません。なお、会員は、パスワードを定期的および随時変更する等、会員番号等の漏えい等による不正使用防止措置を講じるよう努めなければなりません。

  2. 会社は、会員から会社所定の方法により通知された当該会員の会員番号等が、登録された会員番号等と一致することを確認した場合、会員による利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情により会員以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害について一切責任を負いません。

第8条(会員登録の解約)

  1. 会員は、会員登録の解約を希望する場合には、会社所定の手続を行うことにより、いつでも会員登録を解約することができます。

  2. 会社が提供するユニポイント等会員登録に付随する権利等(以下「会員登録に付随する権利等」といいます)は、当該会員登録の解約日をもって消滅することとなります。

第9条(会員登録料)

会員登録料に関しては、第2条(定義)をご確認ください。


第3章 会員の義務および制約等

第10条(会員登録情報の変更)

  1. 会員は、登録した情報に変更が生じた場合は、会社所定の方法により、速やかに変更登録をしなければなりません。

  2. 変更登録をなされなかったことにより生じた損害については、会社は一切責任を負いません。

  3. 変更登録前に手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われます。

第11条(譲渡等の禁止)

会員は、本規約に基づいてユニマルシェの提供を受ける権利を第三者に譲渡、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供することはできません。

第12条(禁止事項)

会員は、次の行為が禁止されています。
① 会員登録を二重に登録する行為
② 法令または本規約等に違反する行為
③ 会社および第三者の権利、利益、名誉等を損ねる行為
④ 公序良俗に反する行為
⑤ 会社および他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為
⑥ 会社に対し虚偽の情報を提供する行為
⑦ 有害なコンピュータープログラム、メール等を送信または書き込む行為
⑧ 会社のサーバーその他のコンピュータに不正にアクセスする行為
⑨ ID等を第三者に貸与または譲渡する行為
⑩ ID等を第三者と共用する行為

第13条(知的財産の保護)

  1. 会員は、会社が承諾した場合を除き、ユニマルシェを利用して入手した著作物、商標等(以下「知的財産」といいます)に関し、著作権法その他関連法令等で認められた私的使用の範囲内でのみ利用するものとし、私的使用の範囲を超える利用をしてはなりません。

  2. 会員は、ユニマルシェを利用して入手したコンピュータープログラムに対し、逆コンパイルまたはアセンブルを行ってはなりません。また、著作権侵害防止のための技術的保護手段の施されているデータ等に対し、当該手段の回避を行ってはなりません。

  3. 会員は、本条に違反する行為を第三者にさせてはなりません。

第14条(利用環境の整備)

  1. 会員は、ユニマルシェを利用するために必要な通信機器、ソフトウエア、その他これらに付随して必要となる機能を、自己の費用と責任において準備し、ユニマルシェが利用可能な状態に置く必要があります。

  2. 会員は、会社または関係官庁等が提供する情報を参考にして自己の利用環境に応じ、コンピューターウイルスの感染、不正アクセスおよび情報漏えいの防止等セキュリティを保持しなければなりません。

第15条(クッキー等について)

  1. 会社は、会員としてユニマルシェのインターネットサイトにアクセスしたことを認証するため、会員のアクセス履歴および利用状況の調査のため、その他会員に最適なサービスを提供するために、会員が会社のサーバーにアクセスする際のIPアドレスに関する情報、携帯電話端末でアクセスした場合には携帯電話端末の機体識別番号に関する情報およびクッキー(cookie)の技術を使用して会員のアクセス履歴等に関する情報を収集します。

  2. 会員が会員としてユニマルシェのインターネットサイトを利用するためには、前項を承諾し、ク ッキーを受付けることが条件となりますので、ブラウザでクッキーを拒否するための設定を行った場合、ユニマルシェのインターネットサイトの利用ができない場合があります。

第16条(会員資格の取消等)

  1. 会社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合、事前に通知することなく、当該会員によるユニマルシェの利用停止、または当該会員の会員資格の取消を行うことができるものとします。
    (1)会員に法令や本規約等に違反する行為があったと会社が判断した場合
    (2)会員にユニマルシェの登録または利用に関し不正行為があったと会社が判断した場合
    (3)会員に公序良俗に反する行為があったと会社が判断した場合
    (4)会員が反社会的勢力に該当すると会社が判断した場合、または反社会的勢力への資金提供等を含む反社会的勢力との関係があると会社が判断した場合
    (5)会員登録承諾後において、会員が第4条第1項第1号から5号および第6条第3項第1号から4号に該当すると会社が判断した場合
    (6)その他会社「ユニマルシェ」の利用停止、会員資格の取り消しが適当と会社が判断した場合

  2. 会社は、次の事項に該当すると判断した場合、事前に通知することなく、当該会員の会員番号およびパスワードの変更、または会員資格の取消を行うことができるものとします。
    (1)一定回数以上のパスワード入力ミスがある等、会員のセキュリティを確保するために必要な場合
    (2)会員が、会社の定める一定の期間内に一定回数のログインを行わなかった場合
  3. 前各項により会員資格が取り消された場合、当該会員登録に付随する権利等は当該会員登録の取り消された日をもって消滅します。


第4章 サービスの利用

第17条(ユニマルシェの利用)

  1. 会員は、ユニマルシェの利用に際し、本規約等を遵守し、ユニマルシェのインターネットサイト(https://unimarche.jp)に記載されている商品・サービス等に関する内容、注意事項その他条件等を十分によくお読みいただきご理解いただいたうえで利用しなければなりません。

  2. 会員の属性、決済方法、ユニマルシェの利用手段等により、特定の商品・サービス等を購入できない等提供内容が異なる場合があります。

第18条(商品・サービス等の申込)

  1. 会員は、会社所定の方法により、商品・サービス等を申し込むものとします。

  2. 会員は、当該商品・サービス等の代金相当額を会社所定の方法により遅滞なく会社へ支払わなければなりません。

第19条(提携会社のサービスの利用)

  1. 会社は、会員に対し提携会社のサービスを提供することがあります。
  2. 会員が、当該サービスを利用する場合、サービスの提供主体は、提携先であることを認識し、提携先が定める当該サービスの利用条件を遵守する他、提携先から指示を受けた場合は、これを遵守しなければなりません。なお、会員が当該利用条件または提携先の指示に従わなかった場合、本規約に違反したものとみなします。

  3. 会員の責に帰すべき理由により、提携会社のサービスの利用により発生した提携会社の損害に関しては、会員の責任と負担で解決しなければなりません。

第20条(商品・サービス等の申込の承諾等)

  1. 会社は、商品・サービス等の申込を承諾しない場合、当該申込により入金された商品・サービス等の代金を会員が指定する口座へ返金いたします。なお、当該返金に要する費用は会社が負担します。

  2. 会社は、次のいずれかに該当する場合、商品・サービス等の申込を承諾しない場合があります。

  3. (1)商品・サービス等の提供が終了した場合
    (2)商品・サービス等の提供を停止している場合
    (3)商品・サービス等の提供条件に合致しない場合
    (4)その他、やむを得ない理由により、商品・サービス等の提供ができないと会社が判断した場合

第21条(商品・サービス等の提供)

  1. 会社は、会員からの商品・サービス等に関する申込を承諾した場合、ご注文受付日より5営業日以内に当該商品・サービス等の発送または提供を行います。但し、有機野菜おまかせセットは、ご注文日より7営業日以内の発送になります。

  2. 会社は、前項による提供ができないことが判明した場合には、直ちに会員に対しその旨を通知します。

第22条(商品の検査)

会員は、商品の引渡を受けた場合、直ちに当該商品の検査を行うものとし、当該検査の結果、注文内容との相違、商品の品質不良、汚損、数量不足(以下「瑕疵」といいます)を発見した場合、当該商品の引渡後8日以内にその旨を会社所定の方法により会社へ通知するものとします。

第23条(不合格品の返品)

会員は、前条により瑕疵ある商品(以下「不合格品」といいます)を引渡された場合、会社が当該商品に瑕疵があると判断したのち、会社の指示に従い当該不合格品を返品することができます。なお、当該返品に要する費用は、会社が負担します。
ただし、第22条の記載内容以外の理由による返品は受け付けません。

第24条(瑕疵担保責任等)

  1. 会社は、会員へ提供した商品について瑕疵または欠陥のないことを保証します。

  2. 会員は、第22条ないし23条により会社が当該商品に瑕疵があると判断した場合、会社に対して代品の提供、または代金の返金を請求することができます。


第5章 その他

第25条(ユニマルシェの定期購入)

会社は、定期的な商品の購入を目的とした定期購入商品を用意しています。購入または利用方法等については、会社が別途規定を定めるものとします。
 関連する規約等
 ユニマルシェ定期購入利用規約

第26条(ユニポイントサービス)

会社は、会員向けにユニマルシェの商品・サービスの購入を目的としたユニポイントの発行等を実施することがあります。ユニポイントのサービス制約事項、購入または利用方法等については、会社が別途規約等を定めるものとします。
 関連する規約等
 ユニポイント利用規約

第27条(会員への通知)

  1. 会社は、ユニマルシェのインターネットサイト上の表示その他会社が適当と判断する方法により、会員に対し随時必要な事項を通知します。

  2. 前項の通知は、会社が当該通知の内容をユニマルシェのインターネットサイト上に表示した時点で効力を発するものとします。

  3. 前項に関わらず、会社が会員の登録されたメールアドレスへ通知する場合は、当該通知内容が当該会員へ到着した時点で効力を発するものとします。なお、会員が会社所定のメールアドレスに関する変更手続きを行わなかった場合、会社に登録されている当該会員のメールアドレスに発した通知は、会員に到着したものとみなします。

第28条(ユニマルシェの中断)

  1. 会社は、次のいずれかの理由が生じた場合、会社の判断により、会員に事前に通知することなく一時的にユニマルシェの提供を中断する場合があります。
    (1)ユニマルシェの提供に関連する設備等の保守を定期的にまたは緊急に行う場合
    (2)火災、停電、天災等の不可抗力により、ユニマルシェの提供ができなくなった場合
    (3)戦争、動乱、騒乱、労働争議等によりユニマルシェの提供ができなくなった場合
    (4)その他、運用上あるいは技術上会社が一時的にユニマルシェの中断が必要であると会社が判断した場合

  2. 会社は、一時的にユニマルシェの提供を中断したことにより生じた損害については、一切責任を負いません。

第29条(ユニマルシェの変更・廃止)

  1. 会社は、ユニマルシェの全部または一部を会社の判断により、適時変更または廃止できるものとします。

  2. 会社は、ユニマルシェの変更または廃止により生じた損害については、一切責任を負いません。

第30条(本規約の改定)

会社は、会員の承諾を得ることなく本規約を改定できるものとし、また、本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができるものとします。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を会社所定のサイトに掲示することにより、その効力が生じるものとします。この場合、会員は、改定後の規約および補充規約に従うものとします。

第31条(損害賠償の制限)

会社は本規約に明示的に定める場合以外に会員および第三者に対して一切責任を負わないものとしますが、万一会社の故意あるいは過失により責任を負う場合があってもその損害賠償額の上限は、個々の取引の金額を上限とするものとします。

第32条(専属管轄裁判所)

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京 地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

以上

2017年9月30日改訂

株式会社ユニヴァ・マルシェ
代表取締役 水野 克裕

ユニマルシェ定期購入規約


第1条(適用範囲)

  1. 1. この規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社ユニヴァ・マルシェ(以下「会社」といいます)が、ユニマルシェ会員(以下「会員」といいます)に対して提供するユニマルシェ利用規約(以下「利用規約」といいます。)第25条に基づく定期購入(以下「本サービス」といいます)の利用に対して適用されます。

  2. 本規約は、会員規約の一部を構成するものとし、本規約の規定と会員規約の内容が異なる場合には、本規約の内容が優先して適用されます。

第2条(定期購入の内容)

  1. 本サービスは、会員限定のサービスとなりますので、事前の会員登録が必要となります。

  2. 本サービスは、会員が次条に従い本サービスを申込むことにより、毎月、申込商品(対象:有機野菜おまかせセット)を申込内容に基づいて提供するサービスです。ただし、所定の日までに商品購入代金の支払・決済がない場合は、商品の提供がなされず、また2カ月連続して支払がない場合は、本サービスは失効します。

第3条(申込方法)

本サービスは、ユニマルシェのECサイトまたは会社所定の書面にて申込むものとします。

第4条(支払方法)

支払方法はクレジットカード決済のみとなります。
本サービス申込後、以下のとおり商品購入代金が指定のクレジットカードにより決済されます。
(1)初回の決済
会社が本サービスの申込を承諾して申込手続きが完了した時点(以下「初回決済日」といいます。)。
(2)2回目以降の決済
初回決済日の翌月から、毎月会員に対象商品を発送する日(以下「決済日」といいます)。

第5条(商品の発送)

  1. 会社は、ご注文受付日(本サービス申込日)より7営業日以内に宅配便にて発送いたします。

  2. 商品購入代金の決済が確認できなかった場合は、商品の発送ができませんので、この場合、会社が指定する方法で期限内に商品購入代金をお支払ください。

  3. 《毎月お届け》有機野菜おまかせセットをご注文された場合、お届けした商品の中に、次回の配送日が記載されたレターが同梱されています。

  4. 在庫切れ等により商品を期限までに発送できない場合は、あらかじめ会員に対しその旨を通知したうえで商品の発送を延期する場合があります。

第6条(商品の配達不能時の取扱)

生鮮食品という性質上、商品の配達不能の場合、当該商品代金の返金はいたしません。また当該商品の処分にかかる費用については、別途請求する場合があります。

第7条(本サービス内容の変更)

  1. 本サービスに関する下記事項に変更がある場合は、変更する月の前月14日までにユニマルシェECサイトのマイページ、または会社所定の書面にて申請してください。ただし、下記事項に記載のない変更はできません。この場合、一旦本サービスを解約のうえ、あらためて本サービスの申込をする必要があります。
    (1)商品数量の増数および減数
    (2)商品送付先の変更
    (3)会員の住所、連絡先など個人情報の変更
    (4)決済を行うクレジットカードの変更

  2. 会員が前項による変更手続きを行わなかった場合は、会社が登録されている商品送付先または通知先に発送した商品や通知は到達したものとみなします。

第8条(本サービスの一時停止・再開)

  1. 会員は、本サービスの一時停止を希望する場合、一時停止を希望する月の前月14日までに会社所定の書面にて申請することにより、連続6ヶ月間を上限として本サービスを一時的に停止することができます。

  2. 本サービスの一時停止期間の終了後は自動的に本サービスが再開されます。

第9条(本契約の解約)

会員は、本サービスの解約を希望する場合、解約を希望する月の前月14日までに会社所定の書面にて申請することにより、本サービスを解約することができます。

第10条(本サービスの終了)

  1. 会社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合、事前に会員に通知することなく、当該会員の本サービスを終了させることができます。
    (1)2カ月連続して商品購入代金の支払を怠った場合
    (2)第5条第2項に基づく期限内に商品の再発送を申し出なかった場合
    (3)会員資格を喪失した場合
    (4)ユニマルシェ利用規約第16条第1項各号のいずれかに該当した場合

  2. 会社は、次の各号のいずれかに該当する場合、事前に会員に通知することにより、本サービスを終了させることができます。
    (1)本サービスにかかる商品が販売停止となる場合
    (2)経済情勢の変動等やむを得ない事情が生じた場合
    (3)その他会社が本サービスの終了が適当と判断した場合

第11条(本サービス提供商品の販売停止等)

  1. 会員は、次の各号を了承のうえ、本サービスを申込むものとします。
    (1)本サービスにかかる商品が販売停止となる場合があること
    (2)本サービスにかかる商品の販売価格等が原材料の仕入価格の高騰等の理由により変更する場合があること

  2. 前項(2)により商品の販売価格等が変更する場合、会社は次のとおり対応を図ります。
    (1)商品価格を値上げする場合(消費税率引上げによる購入価格の値上げを除く)
    事前に当該商品を購入している会員へ商品価格を値上げする旨を通知し、当該値上げに対する同意を求めます。なお、当該通知後、取引を継続した場合は、会員が当該値上げに同意したものとみなします。
    (2)消費税率引上げにより、購入価格が値上げする場合
    事前に当該商品を購入している会員へ消費税率引上げに伴い商品購入価格を値上げする旨を通知します。
    (3)商品価格が値下げする場合
    事前に会社のホームページに当該商品価格が値下げする旨を案内します。

第12条(本契約条項の変更)

会社は、会員に予告することなく将来に向かって本規約条項を変更することができます。この場合、変更内容については会社のホームページへの掲示等、会社が適切と判断する方法で会員に通知します。

以上

2017年9月30日改訂

株式会社ユニヴァ・マルシェ
代表取締役 水野 克裕

ユニポイント利用規約

個人情報の取扱いについて

第1条(ユニポイント)

ユニポイントとは、株式会社ユニヴァ・マルシェ(以下「会社」といいます)が運営するユニマルシェのショッピングサイト(以下「当サイト」といいます)においてのみ利用可能な買いものポイントです。1ユニポイント=1円として次回以降の買いもので使うことができます。

第2条(ユニポイント還元ルール)

  1. 「ユニメイト」は、ユニマルシェ会員登録をする際に会員登録料1,000円で商品購入に使用できるユニポイントを1,000ポイント受け取ることができます。

  2. 「ユニメイト」は、毎回の自己商品購入額(消費税、送料除外)の10%分のユニポイントが進呈されます(次回購入時に利用可能)。ただし、「有機野菜おまかせセット」は対象商品ではありません。

  3. 「ユニメイト」は、ユニマルシェを紹介した「ユニメイト」が商品購入した際、その購入金額(消費税、送料除外)の5%相当のユニポイントを受け取ることができます(次回購入時に利用可能)。

  4. 「ユニメイト」は、ユニマルシェの紹介を受けた「エージェント」または「ユニメイト」が商品購入した際、その購入金額の5%相当分のユニポイントを受け取る権利を有します。その紹介者の「エージェント」または「ユニメイト」に、他にも直接紹介した「エージェント」・「ユニメイト」がいる場合、人数に応じてユニポイントは均等配分されます(最大10人まで)。

  5. ※商品キャンセルや返品した場合は、遡って無効となります。
    ※1ユニポイント未満の端数が発生した場合は切り捨てとなります。

第3条(利用の範囲)

  1. ユニポイントは、当サイト上で会社が提供する商品・サービスを当サイトで購入する際にご利用いただけます。ただし、当サイト上で取扱わない商品・サービスの代金に関しては、ユニポイントは利用できません。

  2. 本人以外は、ユニポイントを利用できません。

第4条(ユニポイントの利用)

  1. 当サイト上で商品を購入するには、ユニマルシェの会員に登録する必要があります。その後、ユニポイントを利用(受取および使用)するには、「ユニメイト」に登録する必要があります。

  2. 購入時にユニポイントを使用した場合は、ユニポイント利用後の残高(税抜)に対して10%分のユニポイントが付与(次回購入時に利用可能)されます。

  3. ユニポイントは支払い額(消費税込、送料除外)の50%まで利用可能です。

第5条(ユニポイントの有効期限)

ユニポイントには有効期限はありません。
ただし、ユニマルシェの会員資格を喪失した場合、未使用残高は消滅します。

第6条(払戻し等)

  1. ユニポイントを現金に交換することはできません。

  2. 会社が付与した会員番号およびパスワードの漏えい、盗用等により、本人以外の者がユニポイントを不正に利用した場合であっても、そのユニポイントの払戻しや再発行はせず、会社は一切の責任を負いません。

第7条(その他規定外事項)

この規約に定めのない事項については、ユニマルシェ利用規約の定めに従うものとします。

以上

2017年9月30日改訂
株式会社ユニヴァ・マルシェ
代表取締役 水野 克裕