×

ユニマルシェとは

mainvisual

色や形、大きさ、見た目にこだわって農作物を品定めしてしまうこと、原材料を細かく吟味せずに加工食品を購入してしまうこと、ありますよね。化学調味料をはじめとする食品添加物を活用して開発される食品、生産過程の情報が十分でない食品や飼料および原材料のマーケットへの流入 - それらは、お安く簡単便利に美味しさを実現するために必要とされてきました。

ユニマルシェの願い、それは食にまつわる豊かで持続可能な未来の実現です。『安心安全にこだわった食品をもっと身近なものにしたい』『手間を惜しまずにモノづくりに志を捧げている生産者さまを支えたい』『日本の伝統的な食品、調理、保存、食文化を大切に守っていきたい』。こうした輪を広げるためには、一人ひとりの食に対する意識・行動が変わる「きっかけ」が必要です。

その「きっかけ」となるのは食に対する豊かな経験、物語、共感です。少し高くてもお値段以上を感じる質感や品位、調理にかかった手間をねぎらう最高の笑顔、見た目だけではなく美味しさへの敬意を感じる誉め言葉など、ユニマルシェはそのような「きっかけ」づくりのために品揃えする"目利き"でありたいと思います。

食べること、集うこと、生きること。
みんなで作って、みんなで食べて、みんなで笑う。
それがユニマルシェです。
代表取締役
水野 克裕